理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New オフライン(対面) PR動画
2021.07.21掲載

動作分析の基本的なみかたと問題点の抽出・アプローチ法

苦手な動作分性を基本から学ぶ。

こんなことで悩んでいませんか?
・触診が苦手
・動作分析で何を見ていいかわからない
・動作分析で起きてる現象の原因がわからない
・自分が何を触っているのかがわからない
・触っている骨や筋の確認の仕方がわからない
・アプローチの方法がわからない
・アプローチの効果がいまいちはっきりしない
・動作分析をしてもどの関節や筋にアプローチしていいか見当がつかない
・機能訓練が動作に反映できない
・変化を出せる手技が知りたい

もし一つでも当てはまるなら基本動作分析を学んでください。

動作分析ができるようになり日々の臨床を変化させるには?
1、動作分析で見るポイントを学ぶ
2、ポイントに沿って動作分析をしてみる
3、抽出した問題点にアプローチする
4、臨床に戻って実践してみる
5、患者さんが変化して笑顔になる

みるポイントを絞ることで効率的に動作が分析できるようになる

この講習会で得られるもの
・触診の方法が学べます
・動作分析で見るポイントが明確になります
・動作分析で起きてる現象の原因がわかります
・自分が何に対してアプローチしているのかが明確になります。
・触っている骨や筋の確認の仕方がわかります
・アプローチの方法がわかるようになります
・効果的なアプローチの方法を学べます
・動作分析からどの関節・筋にアプローチするべきかわかるようになります
・機能訓練がから動作まで反映できるようになります
・変化を出せる手技を習得できます

講習会内容
AM:動作分析の基本と局所の評価
・動作とは?
・効率的な動作に必要な2つの要素
・原因を見つけるための動作分析の方法
・問題点を見つけるための動作分析の方法
・動作分析を効率的に行うための着目すべき4つのポイント(寝返り、起き上がり、起立、歩行)
・問題点を抽出し仮説を立てるための局所の評価法
・実技練習(動作分析→問題点の抽出→局所の評価→仮説の立案)

PM:アプローチと実践
・関節モビライゼーション(肩甲胸郭関節、脊柱)
・筋膜のリリース(大腰筋)
・動作を誘導するための効率的なハンドリング
・動作分析ワーク(動作分析→問題点の抽出→局所の評価→仮説の立案→アプローチ→仮説の検証)

管理No:78213閲覧回数:82回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
療法士活性化委員会
開催日時
2021年8月22日(日)10:00〜16:00 
開催地
〒233-0002 神奈川県横浜市港南区上大岡西1-6-1ゆめおおおかオフィスタワー内
ウィリング横浜
講師
費用
会場参加:8690円(税込み)
定員
24
対象
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士
ホームページ
https://lts-seminar.jp/risingup/

お問い合わせ・お申し込み

申し込みはコチラ>>>https://business.form-mailer.jp/fms/98a9b97f65705

主催団体

全登録研修会を見る

過去の研修会

2021.07.18(神奈川)
【触診が苦手な方限定】関節・筋の触診セミナー基礎【体幹編】
2021.07.18(神奈川)
【苦手な方限定】脊柱圧迫骨折に対する評価とアプローチ法
2021.07.16(オンライン(WEB))
OTのしゃべり場
2021.07.03(神奈川)
【第19期】6日で学ぶ評価・アプローチのための触診セミナーBASICコース
2021.06.20(神奈川)
動作分析の基本的なみかたと問題点の抽出・アプローチ法
2021.06.19(神奈川)
【触診が苦手な方限定】ROMexを効率的に行うための触診・アプローチ法 下肢編
2021.05.16(神奈川)
【OT限定】ADL訓練を効率的に行うための触診セミナー
2021.04.08(オンライン(WEB))
認知症について 疾患別の特徴と関わり方
2021.04.01(神奈川)
【木日開催】6日で学ぶ評価・アプローチのための触診セミナーBASICコース
2021.02.21(神奈川)
【触診が苦手な方限定】ROMexを効率的に行うための触診・アプローチ法 体幹編
このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2021年 8月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

協賛団体全団体はこちら

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る