理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

オンライン(WEB)
2021.08.14掲載

腰痛治療の設計図⑧ー浅殿部痛・腰背部痛の対症療法ー

浅殿部痛に対して、胸腰筋膜の緊張を軽減させた上で疼痛が残る場合の対症療法について述べる。皮神経の多くは胸腰筋膜を貫くが、その位置で絞扼されている場合には胸腰筋膜を貫く神経の滑走性を改善させる治療が有効である。焼き鳥の串から鶏肉をこすり落とすのと同様に、指先で神経をこするようにして神経をリリースする方法について解説する。

■シリーズ予定
第1回2021年6月10日(木)(20時~21時30分)骨盤帯痛の病態
第2回2021年6月24日(木)(20時~21時30分)治療の設計図
第3回2021年8月12日(木)(20時~21時30分)仙腸関節痛の病態と治療
第4回2021年8月26日(木)(20時~21時30分)仙腸関節痛の対症療法
第5回2021年10月7日(木)(20時~21時30分)深殿部痛の病態と治療
第6回2021年10月21日(木)(20時~21時30分)深殿部痛の対症療法
第7回2021年12月9日(木)(20時~21時30分)浅殿部痛・腰背部痛の病態と治療
第8回2021年12月23日(木)(20時~21時30分)浅殿部痛・用背部痛の対症療法
第9回2022年2月10日(木)(20時~21時30分)鼠径部痛の病態と治療
第10回2022年2月24日(木)(20時~21時30分)鼠径部痛び対症療法

管理No:78485閲覧回数:748回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
株式会社EMI
開催日時
2021年12月23日(木)20時~21時00分
内訳(20時~20時40分:セミナー 20時40分~21時:質疑応答) 
※21時~21時30分は、個別セミナー(OCD会員特典)が予定されております
視聴・
支払方法
講師
蒲田 和芳 先生
費用
一般会員:2000円(税込) OCD会員:1500円(税込)
定員
100名
対象
医療従事者
ホームページ
https://e-medicalidea.com/20211223-2/

お問い合わせ・お申し込み

このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2021年 10月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

協賛団体全団体はこちら

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る