理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New オンライン(WEB)
2021.10.11掲載

中堅・新人向け基礎技術 肩甲上腕関節の評価と治療~解剖と運動学から診る~(14日間の見逃し配信付き)

肩関節のリハビリテーションでは肩関節可動域制限や疼痛が問題になることを多く経験します。

特に、肩甲上腕関節の問題は多く、多様な症状を生じるため適切な評価や治療が難しい箇所と言えます。

肩関節においては、更衣動作・入浴動作・仕事などの作業への関与も大きいため、一度機能が低下すると著しくQOLが低下します。

本セミナーは肩甲上腕関節に焦点を当て、解剖学や運動学の理解を通じて、肩甲上腕関節の評価と治療について学ぶことを目的としたものです。


また、本セミナーでは視覚的に解剖学や運動学を理解するために、理学療法士でイラスト―レーターでもある福山真樹氏のイラストを多く用いて解説をいたします。

イラストを用いることにより肩甲上腕関節の視覚的な理解をより深めることができます。

講師は全国各地の整形外科や在宅で臨床を行っている高木綾一氏(株式会社Work Shift)にご担当をいただいます。

臨床で重要となる視点を重点的に高木綾一氏より解説をしていただきます。

【当日の内容】
1)肩関節疾患の特徴
2)肩甲上腕関節の解剖学・運動学
3)肩甲上腕関節の評価と治療

【14日間の見逃し配信について】
※当日、受講できない方および受講された方の復習動画として後日視聴できる見逃し配信を行います。
※セミナー開催の翌日にお申込みをいただいたメールアドレスに見逃し配信のURLを送付いたします。
※セミナー開催の翌日から14日間視聴可能となっています。

講師
高木綾一
理学療法士
認定理学療法士(管理・運営)
三学会合同呼吸療法認定士
修士(学術)(経営管理学)
国家資格キャリアコンサルタント
株式会社Work Shift代表取締役
関西医療大学 保健医療学部 客員准教授

現在、医療機関・介護事業所の理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の臨床指導に当たっている。

整形外科クリニックにも勤務し、高齢者からアスリートまでの治療を担当している。

また、全国各地でセミナー講師としても活動しており、動作分析・呼吸リハビリテーション・リハビリテーション技術に関するマネジメント・リハビリテーション部門マネジメントのセミナーを中心に行っている。

管理No:79212閲覧回数:207回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
株式会社Work Shift
開催日時
2021年12月20日(月)
開始:20:00 | 終了:22:00 | 開場:19:45
視聴・
支払方法
講師
高木 綾一氏(株式会社Work Shift 代表取締役/理学療法士)
費用
2,000円(お申し込み後、クレジットカード支払いとなります)
定員
30名限定(申込先着順で定員になり次第締め切らせていただきます)
対象
理学療法士
作業療法士
鍼灸師
柔道整復師
トレーナー
あん摩マッサージ指圧師
ホームページ
https://www.workshift.info/seminar/?id=636

お問い合わせ・お申し込み

このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2021年 10月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

協賛団体全団体はこちら

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る