理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New オンライン(WEB) 資料有
2021.10.14掲載

怪我予測診断テスト「インストラクター養成講座」オンライン講座

ケガは予測できる時代へ!

  • フィジカルチェックフィードバック資料

  • フィジカルチェックを用いてケガ予防のお手伝いを行います。

  • コーチング・クリニック2020年2月号(ベースボール・マガジン社) 「特集◆スポーツ外傷・障害 予防&対策ガイド」で紹介されました。

  • ベースボールクリニック2020年11月号 (ベースボール・マガジン社) 特集:根拠に基づく指導データ利用の方法論 「フィジカルチェックによる障害予防」全8ページ

10万人を検査して分かった『ケガをする人に共通する特徴』
整形外科医や理学療法士らとそれらを整理し、ケガを予測できる日本で初めての診断ができました。それが「フィジカルチェック」です。
スポーツ現場ではケガが原因で練習から離れてしまう場面や試合で思ったような結果を出せずに悩みを抱え苦しむ選手をこれまで多く見てきました。フィジカルチェックによって、各選手が持つ部位別のケガ危険度が数字で明らかになるとともに、ケガを防ぐためにすべきことが分かります。やるべきことが分かれば、日々のストレッチやちょっとした心がけで、ケガの数を一気に減らすことが可能です!さまざまな研究学会でも評価されているとともに、昨年は53人から6人になるなど平均80%(チームあたり)のケガ人を減らすことに成功し、フィジカルチェックを活用することで『記録や成績の向上』も見られ、強くなるための測定としても多くのスポーツの強豪校が導入。
すべてのスポーツでその効果が実感できるので、年齢・スポーツ問わずご利用になれます。
ケガに悩むチームや選手の方、ケガせず強くなるための日本初の測定を是非スポーツ現場で体験してみてください!
この測定は、これまで専門家が一人一人に多大な時間をかけてきたリスク分析を、より多くの人が、より簡略に、より多くのの選手を測定できることを目指したファーストスクリーニングテストです。

この「フィジカルチェック」を測定するインストラクターを養成すること目的とした講座を開催いたします。

管理No:79224閲覧回数:102回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
一般社団法人日本スポーツ障害予防協会
開催日時
2021年12月6日(月) 19:00〜22:00(180分)
視聴・
支払方法
講師
荒川優
費用
■参加費
<おひとりで受講:測定被験者モデルをご用意ください>
【トレーナー/理学療法士/鍼灸師/柔道整復師/コーチ、指導者の方、等】
33,000円(税込)
【教職員の方】
11,000円(税込)
※教職員の方はエントリー時に教員免許状を添付してください。

<お二人で受講:同じ場所で測定をしあっていただきます>
■お二人で受講の場合は、ペア割をご用意しています
【トレーナー/理学療法士/鍼灸師/柔道整復師/コーチ、指導者の方、等】
27,500円(税込)/1人につき
【教職員の方】
8,800円(税込)/1人につき
※ペアでお申込の際、お二人ともエントリーをしていただきますようご協力をお願いいたします。
定員
20
対象
理学療法士/トレーナー/柔道整復師/コーチ、指導者/教職員
ホームページ
https://pro.form-mailer.jp/lp/74f3f04b179570

お問い合わせ・お申し込み

このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2021年 10月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

協賛団体全団体はこちら

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る