理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New オンライン(WEB)
2021.11.24掲載

~実践力に磨きをかけたいセラピストに役立つ最新の知見と技術が学べる大好評の全3回Webセミナー~ 第3回開催分申込受付中~

好評書籍『軟部組織損傷・障害の病態とリハビリテーション 組織特性に基づくアプローチ法の構築』の内容がWebセミナーで学べます!

買ってから視るか、視てから買うか。あなたはどちら?

~部位別の開催であるため、第1回を見逃した方も是非視聴ください~
【講義概要】
 運動器リハビリテーションにおいて重要である腱,靱帯などの軟部組織は,組織ごとに異なる特性を備えています。このため,各組織の解剖や損傷機序,治癒を促進・阻害する因子について理解したうえで,アプローチしていくことが臨床のセラピストには求められます。
また,具体的なアプローチの方針はセラピストに委ねられることが多いため,評価・治療をどのように進めるべきか,臨床現場では日々試行錯誤されているかと思います。
 本講義では,本年3月に刊行となった好評書『軟部組織損傷・障害の病態とリハビリテーション 組織特性に基づくアプローチ法の構築』を執筆された先生方にご講演いただきます。本書の中から腱障害,靱帯損傷,腱板損傷をピックアップし,最新のエビデンスに基づき,リハビリテーションの基盤となる組織特性を整理し,各損傷・障害の評価法や治療プロトコルを解説したうえで,組織の機能回復を促すアプローチについて,ケーススタディで具体的に提示します。
 本書をすでにお持ちの方も,まだお持ちでない方も軟部組織について深く学び,臨床に活用できる内容となっております。先生方が語る臨床アプローチのエッセンスをぜひともご堪能ください。
 
【講義内容】
■第1回 10月19日(火)20:00〜22:00(質疑応答含む) ~開催済み~
「腱障害」
1)総論(講師:小林 匠 先生)
2)評価・治療(講師:窪田智史 先生)
3)ケーススタディ(講師:佐竹勇人 先生)

■第2回 11月16日(火)21:00〜23:00(質疑応答含む) ~開催済み~
「靱帯損傷」
1)総論(講師:小林 匠 先生)
2)評価・治療(講師:越野裕太 先生)
3)ケーススタディ(講師:坂田 淳 先生)

■第3回 12月14日(火)20:00〜22:00(質疑応答含む)~~申込受付中!~~
「腱板損傷」
1)総論(講師:小林 匠 先生)
2)評価・治療(講師:戸田 創 先生)
3)ケーススタディ(講師:伊藤 雄 先生)

【参考書籍】
『軟部組織損傷・障害の病態とリハビリテーション 組織特性に基づくアプローチ法の構築』

管理No:79674閲覧回数:57回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
株式会社メジカルビュー社
開催日時
10月19日(火)20:00〜22:00 開催済み
11月16日(火)21:00〜23:00 開催済み
12月14日(火)20:00〜22:00 申込受付中!
※質疑応答の時間を含みます
視聴・
支払方法
講師
費用
各回3,300円(税込)
定員
対象
ホームページ

お問い合わせ・お申し込み

このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2021年 12月 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

協賛団体全団体はこちら

ページ上部へ戻る