理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

オンライン(WEB) PR動画
2022.01.03掲載

ひと・日常・臨床の見方が変わる【オンラインよろず相談】

~悩みを打ちあけたいけど、誰にも言えず、悶々としているあなたへ~

★こんにちは!対話的腰痛アプローチ(ILPT)主宰 赤羽秀徳です!
 
 いかがお過ごしですか?
 

 

 
突然ですが、質問です。
 
仕事や、日常生活上の、さまざまな場面の人との関わりやコミュニケーションで苦痛を感じたり、悩んでしまい、
本当は、イライラしたくない、でも、どうしても・・・と、悩むことはありませんか?
 

 

 
そんな悩みが長引かず、はやくスッキリできたら理想だと思いませんか?
 

 

 
安心して下さい!!

解決方法は、あります!!
 
あなたが知っておかなければならない3つの真実があります。
 
★その解決方法を、
今のあなたの状況をじっくりお聞きしてから、
すぐに、そして抵抗なく取り入れ、実践できるように
親身にサポート致しますm(__)m
 
カウンセラーは、
 
選択理論心理士、国際マッケンジー協会認定療法士、博士(工学)、理学療法士、
対話的腰痛アプローチ・ILPTセミナー主宰でもある、赤羽秀徳(あかはひでのり)です。
 
あなたのお話しをじっくりお聞きし、全力でサポート致します。 
 
日常の治療業務だけでなく、職場や家庭などの人間関係のことはもちろん、
ご自身のからだの健康のことなどでも大丈夫です。お気軽にご相談下さい。
 
カウンセリングを受けた直後から、あなたの“選択”が変わります!

もし、今、ピンッと来たら、
初回のカウンセリング体験は無料ですので、
今すぐ下記のフォームからご希望の日程をご連絡下さい。
 
【カウンセリング内容】
1.今の状況の確認 
2.願望の確認 
3.あなたにピッタリのコミュニケーション術をアドバイス

など
 
【個別カウンセリングを受けた方の声】
 
・まだイライラすることはありますが、頻度がかなりへりました。
 以前と比べると激変しています。

・とても楽しく過ごすことができました。
ご相談に乗っていただきありがとうございました。
先生とお話しできとっても楽しかったです。
 
・自分の思いを沢山聞いていただいてありがとうございました。
今まで、溜まっていたものが素直に出せてスッキリしました。
 
・今まで、気づかなかった新しい自分に気づくことができました。
ありがとうございました。
 
・あれからぎっくり腰の方にカウンセリングできました。
自主練習、環境設定の指導もさせていただきました。

など
 
【カウンセラー赤羽が主宰する
 ILPTセミナー参加者の声】
  
・「腰を触らずして軽減できる方法がたくさんあるので、必ず明日の治療から役に立つと思います」(OT6年目)

・「即効性に驚きました」(PT3年目)
 
・「心理的要素や人間関係などの社会的要因が大きく影響することを知り、もっと視野を広げて関わることが必要だと感じました」(OT5年目)
 

・「心理面による影響や、もっと深いところまで問診をしないと見えてこないものがあると分かりました」(OT2年目)

・「実技でも効果がすぐに出たので、明日からの臨床に活かしていけると思いました」(PT7年目)
 
・「子育てに悩んでいたことが、腰痛のセミナーで解決の希望が見えることにびっくりでした」(OT6年目)
 
 
・「患者さんの介入のために受けたはずが、思わず自分の【子育て奮闘生活】も昨日までより明るくなりました!」(PT8年目)
 
・「幸福な人生を送るヒントが見つかりました」(PT 5年目)

・「臨床だけでなく私生活にも変化が表れそうな、わかり易く楽しい内容で、とてもワクワクしています」(OT2年目)
 

・「自分の言葉、態度が“腰痛を生み出している”と痛感しました」(PT8年目)
 
・「腰痛の考え方が180度変わりました」(OT2年目)
 
・「今回の内容は目から鱗で、感動ばかりでした」(PT4年目)

 
・「内容や講義のスピードなど、とても分かりやかったです」(OT3年目)  

・「予想以上の学びと気づきが得られました」(PT6年目)  

・「腰痛の診かたについてあまり知識がなかったので、刺激と勉強になりました!」(PT2年目)

など
 

 ▼ILPTプラクティショナーが患者さんより頂いた声▼

 ~腰痛をきっかけに、人生が変わった!~

「腰が痛くなって良かったとは言えないけど、腰が痛くなって気付くことができた。
私は今まで自分の思い込みで自分を縛って、人生を楽しく過ごしていなかった。
これからは、自分の思ったことをしてみようと思う。まだ人生は変えられるわね」
 
 
【カウンセラー】
 
赤羽 秀徳 (あかは ひでのり)
 
・一般社団法人 赤羽総合腰痛研究所 代表理事
・東京都立大学 非常勤講師
 
・理学療法士  
・博士(工学)  
・選択理論心理士
・国際マッケンジー協会認定療法士
・ウィリアム・グラッサー国際協会 会員
・特定NPO日本リアリティーセラピー協会 会員 
・日本選択理論心理学会 会員


主な講演・講習会:

・「手術室勤務と腰痛-腰痛体操の実際」,日本手術医学会総会 ワークショップ,パシフィコ横浜,

・「腰痛のセルフケアサポート:日常生活の指導ポイント」,『エキスパートナースフォーム2005 ニッポンの痛みを鎮めよう』,主催:エキスパートナース/照林社,パシフィコ横浜,

・「日常生活動作および姿勢の指導を中心とした腰痛の再発防止と自己管理」,『第19回腰痛シンポジウム』主催:エーザイ株式会社,東京国際フォーラム,
 
・「腰痛に対する理学療法(運動療法)の現状と可能性」 第58回(社)全日本鍼灸学会学術大会埼玉大会 パネルディスカッション1 腰痛に対するプライマリケア 大宮ソニックシティー 

・「メカニカルな要因の有無による非特異的慢性腰痛のサブグループ化の提案」第17回日本腰痛学会,パネルディスカッション3,

・「腰痛の自己管理(セルフヘア)の必要性とその具体的方法」第28回フィットネスセッション,特別協賛 株式会社 明治,

・「“安心できる腰痛”の見分け方」 ―今、知っておきたい「腰痛」のこと ―,首都大学東京荒川キャンパス 学園際「青鳩祭」

・「腰痛という症状の意味から腰痛予防を考える」,ロボットスーツHAL○R新製品説明会,主催 サイバーダイン株式会社,
 
  
  
テレビ出演:
 
「腰痛に負けない!」 NHK教育 『きょうの健康』 2009年11月12日放送出演

 
 

管理No:80082閲覧回数:3395回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
一般社団法人 赤羽総合腰痛研究所
開催日時
2022年1月5日~12月31日
★時間帯:
  10時、14時、16時、21時 
★時間:
  30分程度
★日程の最終調整:
  希望の日時をお申し込みフォームでお送りいただき、後日、事務局から日時調整の連絡をメールにてさせていただきます。
視聴・
支払方法
講師
赤羽秀徳
費用
初回無料
2回目以降、ご要望と状況により相談します。
(一度で終了になる方も多数いらっしゃいます)
定員
1名
対象
Dr,PT,OT,ST,その他
ホームページ
http://akahalabo.com/

お問い合わせ・お申し込み

主催団体

全登録研修会を見る

過去の研修会

2022.02.23(オンライン(WEB))
結果を出す人が実践している「習慣形成」に悩むセラピストの為の基礎講座 
2022.02.06(オンライン(WEB))
慢性腰痛の評価と運動療法・認知行動療法の基礎 『対話的腰痛アプローチ(ILPT)』入門編
2022.01.05(オンライン(WEB))
ひと・日常・臨床の見方が変わる【オンラインよろず相談】
2021.11.07(オンライン(WEB))
慢性腰痛の評価と運動療法・認知行動療法の基礎 『対話的腰痛アプローチ(ILPT)』入門編
2021.09.26(オンライン(WEB))
慢性腰痛の評価と運動療法・認知行動療法の基礎 『対話的腰痛アプローチ(ILPT)』入門編
2021.09.22(オンライン(WEB))
慢性腰痛の評価と運動療法・認知行動療法の基礎 『対話的腰痛アプローチ(ILPT)』入門編
2021.08.08(オンライン(WEB))
慢性腰痛の評価と運動療法・認知行動療法の基礎 『対話的腰痛アプローチ(ILPT)』入門編
2021.08.04(オンライン(WEB))
慢性腰痛の評価と運動療法・認知行動療法の基礎 『対話的腰痛アプローチ(ILPT)』入門編
2021.06.13(オンライン(WEB))
慢性腰痛の評価と運動療法・認知行動療法の基礎 『対話的腰痛アプローチ(ILPT)』入門編
2021.06.09(オンライン(WEB))
慢性腰痛の評価と運動療法・認知行動療法の基礎 『対話的腰痛アプローチ(ILPT)』入門編
このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2022年 5月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

協賛団体全団体はこちら

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る