理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New オフライン(対面)
2022.01.14掲載

【触診が苦手な方限定】関節・筋の触診セミナー基礎【体幹編】

体幹の触診と効率的なアプローチ法を学ぶ

こんなことで悩んでいませんか?
・触診が苦手
・自分が何を触っているのかがわからない
・触っている骨や筋の確認の仕方がわからない
・治療の効果がいまいちはっきりしない
・セミナーで学んだ技術が生かせない
・動作分析をしてもどの関節や筋にアプローチしていいか見当がつかない
・触ると痛いと言われてしまう
・変化を出せる手技が知りたい
・評価ができない
・成長している実感がない
・全然できないねと職場で言われてしまう
・患者様・利用者様から信頼される療法士になりたい

もし一つでも当てはまるなら触診を学んでください。
療法士としての基本のスキル
療法士の仕事は
1、日常生活で問題となっている動作を分析する
2、評価をする
3、アプローチをする
が基本的な流れです。

この1〜3で全てに必要なスキルが「触診」です。

例えば、、、
動作分析でも
動きが悪い部位にどんな関節があるのか?
筋の緊張はどうか?
動きを補助たらどうなるか?
これらを「触って」確認します。

評価の場面でも
関節可動域測定
筋力テスト
ブルンストーロームステージテスト
などなどほとんどが「触って」評価します。

アプローチは
徒手的なものはもちろん関節や筋に触れる必要がありますし、
動作の訓練にしてもハンドリングで「触って」誘導します。

このセミナーではこんなことが学べます
・触診が上達するコツがわかります
・触診で大事な3か条を知ることができます
・関節や筋肉の触診方法が学べます
・何を触っているのかわかるようになります
・変化の出る手技を学ぶことができます
・痛みを出してしまう原因がわかるようになります
・患者様との信頼関係が築けるようになります
・一緒に勉強する仲間ができます


【講習会詳細】
【体幹編】
・触診からADLまで繋げるためのリハビリの3つの段階
・触診が上達する6つのコツ
・*触診の3か条
・*触診(肩甲骨、骨盤、大腰筋、脊柱ランドマーク)
・*関節モビライゼーション(肩甲骨、骨盤、脊柱ランドマーク)
・*筋膜のリリース(大腰筋)
・触診を応用した動作分析法

管理No:80178閲覧回数:45回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
療法士活性化委員会
開催日時
2022年3月19日(土)9:30〜16:30
開催地
〒233-0003 神奈川県横浜市港南区港南上大岡西1-6-1ゆめおおおかオフィスタワー内
京浜急行上大岡駅より徒歩2分
講師
費用
会場参加:8,690円(税込)
定員
6名限定
対象
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士
ホームページ
https://lts-seminar.jp/syokushinkiso/

お問い合わせ・お申し込み

申し込みはコチラ>>>https://business.form-mailer.jp/fms/98a9b97f65705

主催団体

全登録研修会を見る

過去の研修会

2022.01.21(オンライン(WEB))
OTのしゃべり場
2022.01.16(神奈川)
動作分析の基本的なみかたと問題点の抽出・アプローチ法
2022.01.08(神奈川)
【第21期】6日で学ぶ評価・アプローチのための触診セミナーBASICコース
2022.01.05(神奈川)
【平日開催】6日で学ぶ評価・アプローチのための触診セミナーBASICコース
2021.12.22(神奈川)
【OT限定】OTのOTによるOTのための歩行セミナー
2021.12.11(神奈川)
【触診が苦手な方限定】関節・筋の触診セミナー基礎【体幹編】
2021.11.21(神奈川)
動作分析の基本的なみかたと問題点の抽出・アプローチ法
2021.11.19(オンライン(WEB))
OTのしゃべり場
2021.11.17(神奈川)
【平日開催】動作分析の基本的なみかたと問題点の抽出・アプローチ法
2021.11.10(神奈川)
【平日開催】ROMexを効率的に行うための触診・アプローチ法 下肢編
このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2022年 1月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

協賛団体全団体はこちら

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る