理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New オンライン(WEB)
2022.06.23掲載

三輪書店グループ共催セミナー 脳卒中後痙縮の病態理解とボツリヌス治療の最前線

関節可動域制限の発生・進行は単なる関節の運動機能障害だけではなく、それまでの活動(生活)状況を反映しており、ADLやQOLの低下、さらには人としての尊厳にも影響をおよぼす。つまり、この問題に対峙することは、対象者に携わる医療・介護者の責務である。
本セミナーでは、支援や介護が必要なフレイル高齢者の関節可動域制限の実態を紹介し、その主たる原因である拘縮に関して病態や発生メカニズムなどの基礎的知識を解説する。また、メカニズムを基盤とした介入戦略に関する最新知見ならびに具体的な臨床実践についても紹介する。

管理No:82136閲覧回数:222回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
三輪書店グループ
 株式会社三輪書店
 株式会社東京リハビリテーションサービス
 株式会社かなえるリンク
 株式会社こみけあリンク
 医療法人社団雪嶺会 東京リハビリ整形外科クリニックおおた(提携医療法人)
開催日時
2022年7月29 日(金)19:00~20:30
視聴・
支払方法
講師
原寛美先生
費用
無料
定員
1000名
対象
ホームページ
https://miwapubl-group.com/

お問い合わせ・お申し込み

このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2022年 7月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

協賛団体全団体はこちら

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る