理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New オフライン(対面) PR動画有
2022.11.22掲載

早割格安 たった4人の少人数制 上肢徹底マスターコース「肩から手指の臨床に絶対の自信をつける。 わかりやすく楽しく上肢の解剖運動学をまなぶ」

〜肩関節のアプローチを体幹や下肢から見る見方がわかる、片麻痺の手指に対する新しい促通法もまなべる。〜

コロナウィルスこわいけど
「上肢がわからない」
「経験あるけど上肢に自信がない」
「OTは上肢と言われるけど自信がない」
そんなあなたにコロナウィルス対策にむけて、4名限定
この講座受ければ必ず明日からの臨床は楽しいはず。


また、この講座は一から解剖運動学や触診を講義し、臨床アプローチを教えてもらえます。
今までなかったと思えます。
講師は某セラピスト向けの勉強会団体にて約4年勤め、アンケート満足度98パーセント以上の絶対的講師です。
あの肩関節のカリスマ理学療法士の大御所のもとで学習した、講師だから信頼度満点!


新人だけでなく、経験年数高い先生もぜひ
今回たったの4名の完全少人数制
マンツーマンです
短時間にてコロナ対策バッチリ
前回はキャンセル待ちもでたほど、今回も早い者勝ちですよ

内容
2023年4月:
肩甲上腕関節の機能解剖、触診
スキャプラプレーンとは?臨床に役立つスキャプラプレーンアプローチ
  ローテーターカフの筋力評価、実技あり(スペシャルテストご紹介)
肩甲上腕関節の拘縮への結果の出るアプローチ、実技あり

2023年5月:
肩甲胸郭関節の解剖運動学、触診
僧帽筋と下肢との関係
  僧帽筋から上肢の促通の考え方、片麻痺へのアプローチ
臨床で役立つ 肩甲上腕リズムの見方、それによる肩甲上腕リズム促通方法

2023年6月:
肘関節の解剖運動学、触診
肘と肩関節の関係
  上腕二頭筋の本当の働き
  肘関節拘縮への臨床的アプローチ方法
  

2023年7月:
前腕*手関節の解剖運動学、触診
前腕のメカニズム
 骨間膜の解剖学と臨床的考え方
 前腕筋群を考えた利き手交換の考え方とアプローチ方法
 
 手関節と握力の考え方
 リバースダーツスローモーションとダーツスローモーションアプローチ
 手関節可動域と年齢による変化の考え方
 手関節臨床的可動域訓練

2023年8月:
手内筋触診
 指伸筋メカニズムと今までなかった臨床的手指促通方法
手指拘縮評価方法
 末梢神経評価方法
 ダイナミックエフェクトテスト紹介
 


2023年9月
クリニカルリーズニング
肩とコレス
肩関節周囲炎評価方法
肩関節アプローチ方法


ウォーターシェッドライン
橈骨遠位端骨折の手術方法



さらにライン使った臨床相談も月一回可能
あくまでも予定
変更もあります
新型コロナウィルス感染症状況にて延期することもあり。
かなりの少人数制なので、講師にきけない、もっと実技教えてほしいといった先生方に対応できるメニューとなってます。
ぜひこの機会にご参加を




その他ご不明な点等ございましたら、ホームページお問い合わせページよりお知らせください。

管理No:84011閲覧回数:104回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
うっぷす!!〜少人数制セミナー〜
開催日時
全6回コース

2023年4月から2023年9月の第4日曜日

<開催日>
①2023年4月23日
②5月28日
③6月25日
④7月23日
⑤8月27日
⑥9月24日


<開催時間>
10時00分〜16時00分

参加できない日がある時は、動画フォローや次回のコース参加も可能
開催地
〒540-0037 大阪府大阪府大阪市都島区東野田町5-1-19
ふれあい貸し会議室 大阪KLM
交通手段
京橋駅 徒歩5分
講師
堀内寛之
費用
<料金>
通常料金80000
新春割 2023年1月15日までのお申し込みで50000円
さらにペア割で各自5000引
振込みは仮申し込み時にお伝えします


クレジットカード、 その他でのお支払いは一切受け付けておりませんのでご了承くださ い。
定員
4
対象
PT・OT・ST・柔道整復師などすべての職種
ホームページ
http://r.goope.jp/oops

お問い合わせ・お申し込み

以下よりお申し込み下さい。
http://r.goope.jp/oops/reservation

このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2022年 12月 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る