理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New オンライン(WEB)
2024.02.10掲載

腰痛・股関節痛に対する姿勢の評価と介入(14日間の見直し配信付き)

腰痛や股関節痛を訴える患者の多くには姿勢アライメントの不良を認めます。

姿勢アライメントの不良はその原因となる機能障害を特定しなければ、改善への介入が難しいことを経験します。

本セミナーでは腰痛や股関節痛を有する患者の特徴的な異常姿勢や異常動作を紹介し、その要因となる機能障害レベルの問題点について、解説をいたします。

腰痛・股関節痛を改善に向けた姿勢アライメントの評価および介入方法のポイントについて、運動学的 ・解剖学的視点と筋活動について学ぶことができるセミナーとなっています。

内容
1)腰痛・股関節痛と姿勢アライメントの関係
2)姿勢アライメント異常の機能障害
3)姿勢アライメント異常への介入

講師
藤本将志先生
理学療法士
六地蔵総合病院リハビリテーション科に勤務
介護保険リハビリテーション事業の管理業務を経験し、急性期から生活期までの幅広いリハビリテーション臨床を行っている。
解剖学、運動学に基づく動作分析を軸とした評価、治療と自主トレーニング指導を中心に行い生活期の利用者のADL動作の改善に取り組んでいる。

管理No:90472閲覧回数:542回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
株式会社Work Shift
開催日時
2024年4月11日 木曜日
開始:20:00 | 終了:22:00 | 開場:19:45
視聴・
支払方法
講師
藤本将志先生(六地蔵総合病院)
費用
2,200円(クレジットカード決済のみ)
2023年10月1日よりインボイス制度が開始されますので当社のインボイス番号等を記載した参加費の請求書と領収書に関するメールを送信いたします
定員
30名限定(申込先着順で定員になり次第締め切らせていただきます)
対象
理学療法士
作業療法士
言語聴覚士
鍼灸師
柔道整復師
トレーナー
ホームページ
https://www.workshift.info/seminar/?id=1007

お問い合わせ・お申し込み

このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2024年 2月 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

情報提供

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る