理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New オフライン(対面)
2024.02.13掲載

リアライン評価セミナー:腰痛編〈札幌〉

関節疾患の評価に自信が持てる 「再現性の高い関節疾患の評価システムと治療のシナリオ構築」

●テーマ
関節疾患の評価に自信が持てます。
治療の進め方を具体的に患者様に説明できるようになります。
このセミナーを足掛かりに、本当に困っている人を助けることができるスーパーセラピストになります。

●セミナー概要

【誰のためのセミナー?】
関節の痛みに苦しむ患者様と真剣に向き合うセラピストの皆さん、患者さんは想定通りに治っていますか? 

この問いかけにビクッとした方は、おそらく3つの課題を抱えておられます。
① 関節疾患と真剣に向き合っているだろうか?
② 治すためのシナリオ(想定)がイメージできているだろうか?
③ 実際に治っているだろうか?

①の場合は、なぜこの仕事をしているのか、という根本に立ち戻ってください。患者様の笑顔を取り戻すために、専門職として何ができるのかを、改めて真剣に考える必要がありますね。真剣に向き合う覚悟がないと、セミナーに参加しても意味がありません。

③については、②でえられたシナリオを実行すための治療技術が必要となるので、治療のシナリオが描けた後の課題になります。

そして、②に課題を感じる皆さんは、実施している評価の信頼性が低く、さらに評価結果をシステマティックに治療方針に落とし込めていない可能性があります。しかし、落ち込む必要はありません。評価後の治療シナリオ構築は、確実に習得できます。このセミナーは、この課題を解決するためのものです。このセミナーの結果、「治療の進め方を具体的に患者様に説明できるようになります。

【得られる価値】
・評価前、治療のシナリオを構築するための準備ができるようになる。
・評価中、必要最小限で十分に信頼できる情報を、短時間で得ることができるようになる。
・評価後、患者様に治療のシナリオを明快に説明できる。
・再評価、当初のシナリオと実際の経過にずれが生じた原因を明快に説明できる。
・セラピストとして、自信とプライドを持って仕事ができる本当のプロフェッショナルになる。

■プログラム(予定)
14:00 評価から治療のシナリオを作るために(治療の設計図)
15:00 自身を持ってカルテに記載できる評価とは(信頼性と妥当性)
16:00 姿勢と立位アライメントの評価システム
17:00 休憩30分
17:30 骨盤と胸郭の評価
18:00 骨盤の評価システム(実技)
19:00 胸郭の評価システム(実技)

管理No:90490閲覧回数:288回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
株式会社GLAB
開催日時
2024年4月27日(土)14時~20時30分
開催地
〒001-0018 北海道札幌市北区北十八条西4丁目1−35松田整形外科記念病院
地下鉄南北線 北18条駅(市営地下鉄) 徒歩2分
※会場は変更となる可能性がございますので、予めご了承くださいませ。
講師
蒲田和芳
費用
¥16.500‐
※2024/2/27までに 翌日のセミナーと同時申込で20%オフ!
同時にお申込みいただくと、最終決済画面で割引が適用されます。
定員
対象
ホームページ
https://seminar.realine.org/products/240427_ras

お問い合わせ・お申し込み

このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2024年 2月 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

情報提供

ページ上部へ戻る