理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New オフライン(対面)
2024.04.21掲載

脳卒中患者の上肢・手のリハビリテーションー到達把持動作ー

到達把持動作

脳卒中患者の上肢・手のリハビリテーション(通称:手の研)は1991年から現在に至るまで、長年に渡り開催されている日本で最も歴史のある脳卒中患者の上肢・手に関する研修会です。
今回、脳卒中患者の上肢・手の治療が実践できるセラピストの育成と治療技術の向上を目的として、上肢・手のリハビリテーションの治療概念及びリハビリテーションに必要な知識(脳生理学を中心に)を深めることに加え、実技を通して基本的技術(体幹・肩甲帯・手・手指)の習得、また特に到達把持動作の回復を中心とした治療方法とその視点について学べる研修会を開催します。
脳卒中患者の上肢・手のリハビリテーションに関わる全てのセラピストの方々のご参加をお待ちしております。

管理No:91636閲覧回数:799回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
株式会社Synapse Fukuoka
開催日時
1日目:2024年6月15日(土)9:00〜17:00まで / 2日目:2024年6月16日(日)9:00〜12:00まで
開催地
〒818-0025 福岡県筑紫野市筑紫614-3
西鉄筑紫駅西口より徒歩5分
講師
林克樹,森園亮,吉田久美香,中川寛子,林克明
費用
両日参加:11000円
土曜日のみ参加:7700円
日曜日のみ参加:3300円
定員
対象
脳卒中患者の上肢・手のリハビリテーションに関わるセラピスト
ホームページ

お問い合わせ・お申し込み

このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2024年 5月 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

情報提供

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る