理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

オンライン(WEB) 資料有
2024.05.19掲載

前十字靭帯再建術後のリハビリテーション ~メディカル-アスリートの間を埋めるメニューについて~ 講師:納土 真幸先生

※復習動画あり【アワセラ ~Awa Therapist Skill up School~】

  • 第1回セミナーの目標

  • 第2回セミナーの目標

  • 第1回の概要

  • 第1回のスライド

  • 第1回のスライド

  • 第1回のスライド

前十字靭帯再建術後のリハビリテーションを経験される中では、様々な競技レベルの症例を担当されるかと思います。

トップアスリートの様に手厚い環境に置かれている場合は多くのサポートが得られますが、セラピストが単独で復帰まで導くというケースが多いのではないでしょうか?

社会人チームや学生部活動など、トレーナーのいない環境の競技者の復帰を担当する場合、その運動メニューの内容が画一的になったり、そもそも別領域の知識やスキルが必要になり悩まれる事が多いかと思います。

本講義では、初めて担当する方や、現在介入に悩んでいる方を対象に、復帰までのトレーニングにおける走行動作や切り返しなど、主要な競技に共通した動きを指導する上での必要な情報や指導方法を整理してお届けします。

ーーーーーーーー

■講義内容

1.リハビリ計画とプロトコル
2.動作トレーニングの難しい点
3.走行動作について
4. 切り返し動作について


◯第1回の内容(スライド)
SectionⅠ
前⼗字靭帯の機能解剖
・膝疾患をみるということ
・⼼構えとして
・何より⻑期間の関わり
・膝疾患をみるということ
・接触型と⾮接触型
受傷メカニズム
・受傷シーン(接触)
・受傷シーン(⾮接触)
・受傷における関連因⼦
・SectionⅠまとめ
Section Ⅱ
術前状態の特徴と術前リハビリ
・術前リハビリの有効性について
・待機期間について
・介⼊の原則
⼿術の特徴と術後管理
・整形外科的治療
・術式は主治医の⽅針により様々
・⾻孔内の成着について
・術後の安静度は主治医の⽅針により様々
・術後1⽇⽬ ベッドサイドor病棟内が多い
・術後2⽇⽬〜 状態によってはセンターリハ
・退院時の望ましい状態 2w以内に
・病棟内での⽇常
・競技レベルに伴う指導内容 術後〜退院
・SectionⅡまとめ
Section Ⅲ
プロトコル概要
・プロトコルによる術後リハビリの有効性
・患者と共有しておくべき経過について
・ゴール設定は難しい︖
・再建靭帯のリモデリングを理解する
術後〜3ヶ⽉までの介⼊について
・介⼊の原則
・退院後〜①
・退院後〜②
・退院後〜③
・荷重制限に関する定義
・臨床の中で曖昧なまま進んでしまったいたこと・
・対象・方法
・結果
・荷重歩⾏の変化
・注意事項
・術後4週以降 1M〜2M〜3Mまで
・「動き」を考える⽴場として
・失われる機能は何なのか︖
・競技復帰者のリハビリメインの期間中に担当が悩むこと
・SectionⅢまとめ

◯第2回の内容(スライド)
準備中

ーーーーーーーー

講師:納土 真幸先生
(よだ整形外科 理学療法士)

◇資格
理学療法⼠(認定︓スポーツ理学療法)

◇所属学会
⽇本臨床スポーツ医学会
⽇本スプリント学会

◇部活動帯同歴
安城学園⼥⼦バスケットボール部
愛知産業⼤学三河⾼等学校アーチェリー部

◇賞
整形外科リハビリテーション学会奨励賞 2017年度

◇著書
共著者:明日からできるエビデンス構築 スコーピングレビューが短期間で読める・書ける本 等

管理No:92126閲覧回数:1090回この情報を印刷する

研修会資料

研修会詳細

主催
アワセラ ~Awa Therapist Skill up School~
開催日時
日程:令和6年7月第2、4土曜日

第1回目:7月13日(土)録画動画配信(80分)
第2回目:7月27日(土)WEBライブ(20:00〜21:20)
※第2回の録画動画は、ライブ配信約4日後から配信します
視聴・
支払方法
講師
納土 真幸先生(よだ整形外科 理学療法士)
費用
【受講料】2500円 ※全2回分合計
※新卒割引(2024年国家試験合格者が対象)2000円
☑️支払い方法:LINE PayもしくはPayPayでの送金、銀行振込みとなります
☑️支払い方法詳細については、お申し込み後、メールにてご案内させていただきます
定員
100名
対象
職種問わずご参加いただけます。
ホームページ
https://www.awatherapistskillupschool.com/

お問い合わせ・お申し込み

申し込み・お問い合わせ方法はHPで詳細をご覧になってください。
または、
(お申し込み:https://ws.formzu.net/dist/S27234789/ から受付致します。)

主催団体

全登録研修会を見る

過去の研修会

2024.07.06(徳島県)
(全6回シリーズ)姿勢動作分析のための骨と筋の触察3(膝関節疾患編①) 講師:髙橋真也先生
2024.06.23(オンライン(WEB))
【リピート配信】脊椎疾患に対するリハビリテーション~腰椎ー筋•筋膜性疼痛~ 講師:髙橋真也先生
2024.05.19(オンライン(WEB))
【リピート配信】人工股関節全置換術後の理学療法について学ぶ 講師:友成健先生
2024.05.11(徳島県)
(全6回シリーズ)姿勢動作分析のための骨と筋の触察2(股関節疾患編) 講師:髙橋真也先生
2024.04.09(オンライン(WEB))
腰椎椎間板ヘルニア術後の急性期理学療法のススメ 講師:友成健先生
2024.03.09(徳島県)
(全6回シリーズ)姿勢動作分析のための骨と筋の触察1(総論編) 講師:髙橋真也先生
2024.03.02(徳島県)
【対面実技セミナー】片麻痺症例の動作分析と治療テクニックの紹介 ~困ってる症例いませんか?~  講師:長田 悠路 先生
2024.02.03(オンライン(WEB))
【無料】片麻痺症例の動作分析と治療テクニックの紹介 ~困ってる症例いませんか?~ 講師:長田 悠路 先生
2024.01.16(オンライン(WEB))
脊椎アライメント異常に対する運動療法  講師:宇於崎 孝先生、高橋真也先生
2023.12.28(オンライン(WEB))
腰部-骨盤-股関節複合体の評価と治療 〜姿勢から読み解く〜
このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2024年 7月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

情報提供

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る