理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-STネット

トピックス

2015.04.01

【オススメ書籍】「なぜ」から導く循環器疾患のリハビリテーション

金原出版から「なぜ」から導く循環器疾患のリハビリテーション急性期から在宅まで(第1版) 」が発売されました。
本書では「運動させるときになぜ○○○を知らなければならないのか」ということを常に意識した構成とし、病気の成り立ち、検査、治療、術期管理、離床プログラム、監視型運動療法、患者教育、病棟内や在宅でのリハビリテ-ションについて分かり易く解説されています。
垣根を超えたチ-ム医療が進むなかで、循環器疾患のリハビリテ-ションでも、早い段階での積極的な参加が求められている療法士にとって、大きな助けとなる書籍です。

「なぜ」から導く循環器疾患のリハビリテーション急性期から在宅まで

関連タグ
書籍ピックアップ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ページ上部へ戻る