理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-STネット

トピックス

2016.04.18

国立病院機構が医療ビッグデータの収集を開始

 日立製作所は独立行政法人 国立病院機構41病院の電子カルテデータについて集積基盤を構築し、2016年3月28日から稼働させたと発表した。

 電子カルテなどの診療情報を一元的に収集・蓄積し、DPCデータやレセプトデータを統合してデータベース化する。可視化、データベース化されたデータを、臨床研究や臨床疫学研究、医療の質向・経営支援の各分野で活用していく方針。今後、医療ビッグデータがリハビリテーションの効果検証にも活用されることが予想される。

 

日立HP ニュースリリース:「国立病院機構 診療情報集積基盤(NCDA)」のデータ集積基盤を構築 

 

関連タグ
リハニュース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ページ上部へ戻る