理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-STネット

トピックス

2016.12.07

介護報酬改定、処遇改善のみ前倒し17年度から

 厚生労働省は、政府の一億総活躍プランに盛り込まれた介護人材の処遇改善を行なうため、2017年度に介護報酬改定を行なう方針。3年に1度の報酬改定であり次は18年に行なう予定だが、処遇改善加算の部分のみ1年前倒しで行なう。障害福祉サービスの処遇改善加算も同様に来年度から改定される見込み。1年前倒しによる財源不足には、臨時国会に提出する第2次補正予算案で「財政安定化基金」を計上して備える方針。

 

参考資料:介護人材の処遇改善について(PDF)

 

150104234117.png

212016102423422.png

 

49161024234358.png

 

5001624234417.png

関連タグ
リハニュース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ページ上部へ戻る