理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-STネット

トピックス

2017.03.18

がん患者、退院後 外来でリハビリが提供できる体制を求める声。

 国の研究班が全国427のがん拠点病院を対象に調査したところ、がん患者が退院後に外来リハビリテーションを行っていたのは全体の24%しかないことが分かった。実施できない理由として、「保険診療の対象外となっている(65.5%)」「担当する医療スタッフの不足(56.4%)」が挙げられており、がん患者における退院後のリハビリテーションの課題が明らかとなり、その改善が求められる結果となった。

関連サイト:NHK NEWS WEB 

補足:現行の制度では、がん患者リハビリテーション料については入院患者を想定し外来リハビリテーションは対象とされていない

 

 

関連タグ
リハニュース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ページ上部へ戻る