理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

トピックス

2017.10.12

自民党政策集にリハ職の活用と専門能力の向上が追記

 10月10日、自民党政策集Jファイル(マニュフェスト)が発表され、「リハビリテーション」に関する記述が、昨年度版から大幅に追記された。Jファイル(マニュフェスト)作成に際し、小川克巳参議院議員が日本理学療法士協会と協議し、 “リハビリテーション専門職の配置の強化”と、“教育”についての記述を盛り込むよう、自民党政務調査会へ提案し、反映された。

 具体的な内容は下記の通り。

 

260 リハビリテーションの提供体制強化と専門能力の向上

誰もが安心し生き生きと生活できる社会を実現するため、自立支援に資する訪問リハビリテーションや通所施設におけるリハビリテーション専門職の配置を強化するなど、リハビリテーション提供体制を強化し、医療と介護で切れ目のない相互連携のあるチーム医療を推進するとともに、適切な運動等の実施により、高齢者の健康寿命の延伸を図ります。

また、医療・介護をはじめとする多様な地域ニーズに応えうるリハビリテーション専門職の人材育成を目指して、より高度な大学・大学院での教育を推進し、その専門能力を現場でさらに活用できる体制をつくります

 

参考資料:自民党 総合政策集2017 Jファイル (PDF)

関連タグ
リハニュース
最新ニュースをLINEでおとどけ「LINE@友達追加」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ページ上部へ戻る