理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-STネット

トピックス

2017.10.26

回復期リハビリのアウトカム評価について議論が進む|中医協

 10月25日実施された中医協で、回復期リハ病棟(9単位リハビリ)のアウトカム評価について議論された。中医協の資料によると、平成28年に導入されたアウトカム(実績指数27)を下回り、リハビリが足切りとなっている回復期リハ病棟は現時点では殆ど無い。

 次の診療報酬改定でアウトカム評価の基準値を厳格化することが議題に挙げられており、リハビリの実施が6単位に制限される医療機関が増えることが想定される。今後の動向については危機感を持って注目する必要がある。

 

 関連資料:中医協 10月25日 個別事項 (その5:リハビリテーション)

 

01026205753.png

 

011026205744.png

 

line.png

関連タグ
リハニュース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ページ上部へ戻る