【平成30年同時改定】診療報酬本体+0.55%、薬価−1.65%、介護報酬+0.54%に改定率決まる

01123150648.png

 

 厚労省は18日、平成30年度の診療報酬・介護報酬・障害福祉サービス等報酬改定について発表。医師らの技術料や人件費に当たる診療報酬の本体部分は+0.55%、薬価は−1.65%。介護報酬は+0.54%の改定率となった。

 平成30年度の予算編成で政府は社会保障費の自然増を1300億円削減する方針。診療報酬の改定率が決まったことで、年明けからは改定財源の配分と個別項目の議論が進められる予定。

 国民・患者が望む安心・安全で質の高い医療を受けられるよう、医療費の適切な配分が求められる。

 

 ■関連資料:診療報酬・介護報酬・障害福祉サービス等報酬改定について(厚労省HP)

 

071223153434.png 

011223153322.png

 

line.png

最新トピックス

2018.01.21
2018.01.17
2018.01.16
2018.01.11
2018.01.10
2018.01.08
2017.12.24
2017.12.23
2017.12.19
2017.12.16

カテゴリ最新トピックス

2018.01.21
2018.01.17
2018.01.16
2018.01.11
2018.01.10
ユーザーID(メールアドレス)
パスワード
会員の方ログイン


(希望する場合はチェックしてください)

会員登録をする
ユーザーID(メールアドレス)
パスワード
会員の方ログイン


(希望する場合はチェックしてください)

求人掲載会員登録
  • 養成校情報ご登録
  • バナー広告お申し込み

PT-OTネット twitter

運営者プロフィール

友清 直樹

友清 直樹(ともきよ なおき)

PT-OT-ST.NET代表
 理学療法士

理学療法士や作業療法士、言語聴覚士の情報交換、学術的な情報交換や受験、資格取得の受験情報も豊富。