理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

トピックス

2018.02.03

同時改定を徹底対策!リハ専門職向け「リハージュ」Vol.3が発刊

 介護現場のリハ専門職向け季刊誌「リハージュ」Vol.3が1月23日に発刊した。

 特集1では、診療・介護報酬の同時改定に向けた準備と対策を事業所別に紹介。また、特集2では「シーティングでどこまで座位は改善できるのか」・「座位姿勢改善のトレーニング」など座位に関するリハビリテーションを紹介している。

 そのほか、連載では「歩行能力の維持・改善につながるリハビリテーションのすすめ方」や「連携のためのマネジメント」など、第一線で活躍する執筆陣が技術や工夫を伝授。web上では「ちょいみせ」として目次や特集記事の数ページをチラ読みすることが可能。

 平成30年度の診療・介護同時改定では、自立支援・重度防止の観点からますますリハビリテーションの重要性が増しており、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の役割がカギとなっていく。時代の変化に遅れをとらないよう、季刊誌「リハージュ」を活用して準備・対策を進めたい。

 

 関連サイト:「季刊誌リハージュ」紹介ページ(株式会社QOLサービスHP)

       リハージュを立ち読み「ちょいみせ」ページ

 

0123092805_5a66819510591.jpg

関連タグ
リハニュース 書籍ピックアップ
最新ニュースをLINEでおとどけ「LINE@友達追加」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

もっと見る 省略する
ページ上部へ戻る