PT-OTネット 新着情報

2014.04.16
NEW 疑義解釈資料の送付について(その3)4月10日
2014.04.04
日本理学療法士協会主催 がんリハビリテーション研修会が 全国各地13箇所で開催決定
2014.04.01
2014年3月31日:疑義解釈資料の送付について(その1)
2014.03.06
平成26年診療報酬改定(リハビリ関連項目)に対応した診療報酬ページを公開しました。
2014.03.05
平成26年度診療報酬改定【省令、告示・説明会の資料】出ました。
2014.02.28
消費税増税に伴う価格改定のご案内
2014.02.24
PTOT学習教育研究所国試塾リハビリアカデミーが国家試験解答速報を公開
2014.02.12
【診療報酬:答申】平成26年度診療報酬改定の個別改定項目(点数)が公開されました。
2014.01.19
平成25年1月15日中医協総会「平成26年度診療報酬改定に係るこれまでの議論の整理(案)」
2013.12.04
中医協資料「リハビリテーショについて」12月4日 診療報酬改訂
2013.11.28
介護保険制度の見直しに関する意見(素案)
2013.11.02
難病対策新制度案:難病患者6団体が要望書
2013.02.03
おかげさまで1000万アクセス達成しました。感謝 開設15周年
2012.11.19
新)入試やイベント情報が閲覧できる便利な養成校情報はこちら
2012.10.16
「とにかく一歩一歩確実に!」楢葉町の除染現場と仮置き場視察(山口和之ホームページ)
2012.10.08
第8回社会保障審議会生活困窮者の生活支援の在り方に関する特別部会資料
2012.09.16
障害者差別禁止法案:内閣府部会が提言案
2012.09.12
日本言語聴覚士協会は研修会や学会の模様をYouTubeで配信
2012.07.05
障害者総合支援法が公布されました。
2012.06.10
日本記念日協会に「理学療法の日(7月17日)」が記念日として登録されました。
2012.04.30
平成 24 年度介護報酬改定に関する Q&A(Vol.3)について【平成24年4月25日】
2012.04.25
疑義解釈資料の送付について(その2)が出ました!
2012.03.18
平成24年度介護報酬改定に関する関係 Q&A(3月16日)
2012.03.15
診療報酬改定:リハビリテーション総合実施計画書(別紙様式23-4)が追加
2012.03.05
平成24年度診療報酬改訂の情報【省令、告示】が出ました。
2012.02.10
平成24年度診療報酬改訂(答申)が出ました。リハビリに関する主な改定内容
2011.10.22
同じ地域の求人情報をよりPR出来るように求人システムを改良しました。
2011.02.17
最新の求人掲載情報をTwitterでつぶやき開始しました。

PT-OT.NET トピックス

2014年04月06日
日本理学療法士協会が「がんリハビリテーション研修会」開催決定

厚生労働省は疑義解釈その1にて「がんリハビリテーション」の研修会を日本理学療法士協会にも主催することを認めることを明らかにし、日本理学療法士協会は4月より全国各地でがんリハビリテーション研修会を開催する。

「無床診療所でも運動器リハⅠは算定可能」  診療報酬告示が修正される。
2014年04月04日
「無床診療所でも運動器リハⅠは算定可能」  診療報酬告示が修正される。

3月5日診療報酬告示にて運動器リハビリテーション1については病院または又は有床診療所に限ると無床診療所については算定できない旨の記載がされていたが、告示内容が修正されることになり無床診療所においても運動器リハビリ1の算定が可能となった。

国家試験合格発表!理学療法士83.7%、作業療法士86.6%、言語聴覚士74.1%合格率!
2014年03月31日
国家試験合格発表!理学療法士83.7%、作業療法士86.6%、言語聴覚士74.1%合格率!

第49回理学療法士・作業療法士国家試験及び第16回言語聴覚士国家試験の合格者が厚生労働省より発表された。

平成26年度診療報酬改定【省令、告示・説明会の資料】出ました。
2014年03月05日
平成26年度診療報酬改定【省令、告示・説明会の資料】出ました。

平成26年度診療報酬改定について3月5日付けにて【省令、告示・説明会の資料】出ました。また厚生労働省主催診療報酬説明会内容はユーストリームで閲覧できます。

 

2014年01月19日
診療報酬改定「13単位・維持期リハ」は延長と示される。

診療報酬(医療保険)における維持期のリハビリテーション(要介護被保険者等)は原則平成26年3月31日までとされていたが、次期改定においても延長すると平成25年1月15日「平成26年度診療報酬改定に係るこれまでの議論の整理(案)」の中で示された。

2014年01月18日
ケアマネ(介護支援専門員)試験の合格者数は過去最小。PTは673人、OTは424名、STは81名が合格

厚生労働省は、第16回介護支援専門員実務研修受講試験の結果を公表。全国の受験者数は14万4397人。合格者数は2万2322人と過去最小人数。居宅介護支援専門員試験を合格した者は理学療法士が1万1863人、作業療法士が7375人、言語聴覚士が988人となっている。

「予防の意識が日本を元気にする。」
2014年01月17日
「予防の意識が日本を元気にする。」

理学療法士が貢献できる「予防的な視点に基づく取り組み」について、多くの方に知っていただくために日本理学療法士協会は「『予防』の意識が、日本を元気にする。~」と題して、東京都健康長寿医療センターにおける介護予防の事例や効果などを広報誌「笑顔をあきらめない。Vol.15」で紹介。

2014年01月16日
ギラン・バレー症候群・リハビリ闘病記「ヒカリサスミチ -Rays of Hope-」

ギラン・バレー症候群を患い、全身のあらゆる筋肉が麻痺し、体は全く動かず、自分の力で呼吸することさえ出来なかった状態からのリハビリ闘病記。苦しい絶望の先に、希望の光射す道という力強いメッセージは、大きな勇気になります。是非とも閲覧して頂きたいホームページ。

2014年01月15日
介護予防など「理学療法士」名称を用いて活動することは問題ない。厚生労働省通知

厚生労働省は、「理学療法士が、介護予防事業等において、身体に障害のない者に対して、転倒防止の指導等の診療の補助に該当しない範囲の業務を行うことについても「理学療法士」という名称を使用することは何ら問題ない。その際には医師の指示は不要であること。」を通知。

診療報酬改定率、厳しい本体改定率+0.1へ(薬価も含む全体-1.26%)
2013年12月23日
診療報酬改定率、厳しい本体改定率+0.1へ(薬価も含む全体-1.26%)

平成26年4月に行われる診療報酬改定率が12月20日に決まった。リハビリ報酬を含む診療報酬本体は0.1%と辛うじてプラスを維持した形となる。また、診療報酬本体に消費税増の補填措置として+0.63%上乗せされる。

 

書籍 PIC UP

お勧め書籍「入谷式足底板 基礎編 -運動と医学」
2011年10月12日
お勧め書籍「入谷式足底板 基礎編 -運動と医学」
運動の医学出版社から「入谷式足底板 基礎編 」が遂に発売となりました。足の機能解剖から足底板作製のための直接的評価、マーキングや研磨等の入谷式足底板の作成の実際など丁寧に解説。書籍には開設DVDも付属。

おすすめ商品

リハスタッフのためのアシックスが開発したワーキングシューズ
2010年10月28日
リハスタッフのためのアシックスが開発したワーキングシューズ
現場で働く方にご協力いただき、介護・リハビリ・看護 業務の動作分析を行い、踏ん張りやすさと安定性に着目した介護・リハビリ・ 看護業務専用シューズを誕生させました。現場の生の声から生まれました。
pt-ot
pt-ot
ユーザーID(メールアドレス)
パスワード
会員の方ログイン


(希望する場合はチェックしてください)

会員登録をする
ユーザーID(メールアドレス)
パスワード
会員の方ログイン


(希望する場合はチェックしてください)

企業会員登録

参議院議員 山口和之議員を応援しよう!!

理学療法士・参議院議員 山口和之議員を応援しよう!!
  • 理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が現場で安心してリハビリに専念できるように、国民が安心安全な生活を送れるような社会を実現するために、国政で奮闘している山口和之議員をみんなで応援しよう!

→ オフィシャルホームページ

Facebookやってます。

PT-OTネット twitter

PT-OT-ST 運営者ブログ

友清 直樹

友清 直樹
(ともきよ なおき)

  • PT-OT-ST.NET代表
    理学療法士
  • 理学療法士や作業療法士、言語聴覚士の情報交換、学術的な情報交換や受験、資格取得の受験情報も豊富。

→ プロフィールはこちら