理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

トピックス

2021.09.08

【世界理学療法の日】2021年テーマは”rehabilitation and Long COVID”

WPTD2021-SoMe-9-1200x630.png

世界理学療法連盟(World Physiotherapy)は9月8日を『世界理学療法の日』として制定しており、2021年は“rehabilitation and Long COVID(リハビリテーションと新型コロナウイルス感染症の後遺症) ”が焦点に当てられている。

啓発ポスターでは、「Long COVID is different for everyone.A physiotherapist can help you manage your Long COVID symptoms.(新型コロナウイルス感染症の後遺症は人によって異なります。理学療法士は新型コロナウイルス感染症の後遺症症状の治療を手助けすることができます)」とメッセージが掲げられた。

2021年の『世界理学療法の日』に関する広報ツールは世界理学療法連盟のホームページにて閲覧が可能。小冊子、インフォメーションシート、政策提言ツールキットなど、日本語版のツールもダウンロードが可能となっている。







(以下、提言資料より引用 ※外部サイトへリンク)

新型コロナウイルス感染症の報告資料
世界理学療法連盟は、理学療法専門職として関わる中で、新型コロナウイルス感染症が与えた影響について、9つの報告資料を発表しました。これには身体活動や運動に後遺症をもちながら生活する人々に対する安全なリハビリテーションアプローチについての資料などが含まれます。
https://world.physio/covid-19-information-hub/covid-19-briefing-papers

新型コロナウイルス感染症の後遺症に関する資料
新型コロナウイルス感染症の後遺症がもたらす結果の理解と管理をサポートする資料
https://world.physio/covid-19-information-hub/long-covid

新型コロナウイルス感染症の後遺症についての討論会
Darren Brown氏が議長を務めた『世界理学療法連盟学会2021』での新型コロナウイルス感染症の後遺症についての討論会を無料で視聴できます。
https://wcpt2021-stage.conf2go.app/#/app/sessions/da7ad0c0-3ed1-4500-1166-010000000083

新型コロナウイルス情報拠点
世界理学療法連盟は理学療法専門職に関連のある新型コロナウイルス感染症についての情報と資料の国際的な情報拠点となっています。
https://world.physio/resources/covid-19-information-hub

動画:Physiotherapy and the COVID-19 pandemic


引用:World PT Day(World Physiotherapyホームページ)

関連タグ
worldptday 世界理学療法の日 新型コロナウイルス globalPT
PT-OT-ST.NET:LINE公式アカウント「最新ニュースをLINEでお届け」友達追加

この記事が気に入ったらいいね!しよう

もっと見る 省略する
ページ上部へ戻る