理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-STネット

トピックス

2017.08.05

介護報酬改定:訪問看護協会要望書が提出

日本看護協会は、近年、訪問看護ステーションにおける理学療法士等の訪問の増加が著しいことから、次期介護報酬改定に、理学療法士等の訪問には月1回以上の訪問看護の実施を要件とする基準見直しを厚生労働省に要望。

 

訪問看護ステーションからの理学療法士等の訪問に係る基準の見直し

  1. 医師の指示書の内容を踏まえ、看護師と理学療法士等が共同して、理学療法士等が実施するりハビリテーションの実施計画を作成すること(訪問看護計画と一体のものとして作成)
  2. 訪問看護ステーションから理学療法士等による訪問を利用する利用者については、原則として同月中に1回以上は看護師が訪問してアセスメントを実施し、看護職員と理学療法士等の情報や方針の 共有に努めること

 

要望書はこちら:http://www.nurse.or.jp/up_pdf/20170711161539_f.pdf

診療報酬・介護報酬の最新情報をいち早くLINEで発信してます。ぜひ、登録お願いします。
line.png

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ページ上部へ戻る