理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

トピックス

2017.08.07

脳卒中の既成概念を変える、当事者とセラピストが作る文化祭『脳卒中フェスティバル』

 「脳卒中者と健常者で協力し、脳卒中フェスティバルを開催したい!」その想いをカタチにするために、脳卒中経験者であり理学療法士の小林純也さんは実行委員会の代表としてクラウドファンディングに挑戦、全国の仲間に呼びかけています。

 脳卒中フェスティバルは、10月29日(日)の世界脳卒中デーに合わせて、脳卒中当事者やリハビリ関係者、一般の方を対象に、脳卒中の啓発と既成概念を変えるためのイベントとして東京の上野で開催されます。

 同イベントでは「片手でもできる化粧」「片手での料理のコツ実演」「メイク・ファッションの体験」のほか、「装具やリハビリテーションに関する相談」「当事者と健常者が一緒に楽しめるスポーツ」等を催す予定。

 ぜひ皆様にも、小林純也さんの活動を共有、ご支援頂きたい。 

content_accf102caaa970ce65d217b9ae9a8e9a57caa67c.jpg

脳フェス実行委員会 代表 小林純也さん

 

クラウドファンディング挑戦中!

 https://readyfor.jp/projects/noufes1029

☆脳フェス2017

 http://noufes.com

 

a17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd..png

 

関連タグ
リハニュース
最新ニュースをLINEでおとどけ「LINE@友達追加」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

もっと見る 省略する
ページ上部へ戻る