理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

養成校情報

2018.02.17更新
専門学校日本聴能言語福祉学院
  • 卒業生の声

義肢装具学科

患者さんに信頼される義肢装具士になりたい

2018.02.17 義肢装具学科 2016年度卒業 吉川 拓斗さん

目指したきっかけは何ですか?

私は、高校生の時に腰椎椎間板ヘルニアになり、装具を装着することになりました。その時に初めて義肢装具士という職業を知りました。興味を持ち資格について調べていくと、自分の好きな「モノづくり」と「人と話すこと」の両面が活かせる素敵な仕事ということがわかりました。この仕事なら自分にピッタリだと思い、この学校への入学を決めました。

仕事の魅力・やりがいは何ですか?

授業が始まると、今まで学んだことのない医学的な講義や、専門的な実習の毎日でした。最初は戸惑うことばかりでしたが、座学ではクラスメイトとわからない部分を教えあい、実習では先生がとても熱心に教えて下さるので、楽しく学ぶことができました。
義足の製作実習では学生ひとりひとりが実際の切断者の採型から製作、適合までを行います。自分で組み上げた義足を切断者が装着し、満足して歩いていただける様子を見るのがとても嬉しく、やりがいを感じました。

受験生へのメッセージをお願いします。

日本聴能言語福祉学院は、国家試験対策にとても力を入れていて、2年生の後半から国家試験に向けての勉強が始まります。先生から与えられる課題に真剣に取り組み、順番にクリアしていくことで合格できる知識が身に付いていくことを実感しました。また、自分なりの勉強方法を3年生までに確立することも大切だと思います。

情報閲覧回数:993回

学校情報

学校名
専門学校日本聴能言語福祉学院
修業年限
3年制
学校種
専門学校
学科
言語聴覚士
昼間・夜間
昼間
開設年度
1985年

イベント情報

2019年 9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

印が実施日です。

ページ上部へ戻る