理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

養成校情報

2020.03.21更新
新潟医療福祉大学
  • 卒業生の声

理学療法学科

リハビリを通して選手を笑顔に

2020.03.21 理学療法学科 2010年度卒業 岩谷 友倫さん

目指したきっかけは何ですか?

高校生の時、肩を痛めてしまい、実際に理学療法士に治療をしてもらったことがこの職種を目指したきっかけです。リハビリを通して回復に導いてくれた理学療法士の方がとてもかっこよく見えたとともに、自分もこんな風に「人に役にたちたい」と思いました。

現在の仕事内容を教えてください。

私は現在、痛みを抱えたアスリートなどに対して、マッサージなどの徒手療法やストレッチ指導、エクササイズ指導などを通して、これまでと同じようにスポーツができるようリハビリを提供しています。選手の症状はそれぞれ異なるため、個々に合わせたリハビリを行い、復帰をサポートしています。

仕事の魅力・やりがいは何ですか?

スポーツ選手はリハビリで痛みがとれ、競技復帰できたときは本当にいきいきとした顔をします。その顔を見れたときは、大きなやりがいを感じ幸せな気持ちになれます。この仕事をしていて良かったと思う瞬間です。

情報閲覧回数:15回

学校情報

学校名
新潟医療福祉大学
修業年限
4年制
学校種
大学
学科
作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
昼間・夜間
昼間
開設年度
2001年

イベント情報

2020年 3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

印が実施日です。

ページ上部へ戻る