理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

動画教材 PR動画有
2021.12.04掲載

嚥下造影検査の見方

(株)三輪 研修事業部では過去に数多くの研修会を実施してきました。
今後は研修会をビデオとして配信し、サブスクリプション形式で研修を提供します!
無料視聴動画はまとめてこちらに掲載しております!
Youtube:https://www.youtube.com/channel/UClIDt9gB66SjL_0ENw7ApVQ

【手軽に!】
1つの動画が20~30分で作成されており、通勤のときや、ちょっとした空き時間に最適です!
また、幅広いジャンルの内容を提供しています!

【安く!】
1ヵ月1000円ですべての動画見放題!
追加料金は一切ありません!

【現場感!】
現場スタッフだから話せる!知識だけではなく、症例への応用も解説しています!
実際の患者様のデータや独自の研究データを提示しています!

毎月6本程度のセミナー動画を新しくアップしていきます!

本セミナーでは、嚥下障害の方でよく実施されるVFのみかた、注意点について解説しています。特にSTの方にとってはVFをしっかりみれることは重要になります。また、誤嚥を防ぐためには非常に大切な評価になってきます。この動画を通して、どのようなポイントで評価するか、その評価からどう対応するかを是非学んでください。


基礎編:VFでの評価の仕方、それぞれのポイントについて解説しています。

実践編①: 実際の症例のVF画像を供覧し、どのように評価しているか、問題点はどこなのかを解説します。

実践編②: 症例を通してVF検査以外の評価も踏まえて、実際の介入や食形態の変化をどうしたか、介入した結果がどうであったかについて説明します。

嚥下の機能は体表からでは直接評価しにくく、誤嚥の有無にはVFは必須の検査になります。ただ、誤嚥をした、していない、だけではなく、どこに問題があるかを明確に評価出来てこそ、その改善が期待できます。この動画でそのポイントについて学んでみてください。

管理No:79778閲覧回数:7076回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
株式会社 三輪 研修事業部
公開日
2021.12.04
視聴・
支払方法
講師
費用
会員参加費用:1月1000円で当社の動画教材が全て見放題
定員
対象
リハビリスタッフ
ホームページ
https://kibarehasns.wixsite.com/miwakensyukai

お問い合わせ・お申し込み

このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2022年 11月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る