理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

トピックス

2018.03.10

健康寿命、男女ともに過去最長を更新

日常生活を支障なく過ごせる期間を示す「健康寿命」の2016年の推計値として、男女ともに過去最長を更新することを厚労省が発表した。男性は72.14歳、女性は74.79歳となった。平均寿命の伸びよりも健康寿命の伸びが上回っており、その差は縮まる傾向となっている。同調査は3年毎に実施されている。

出典:第11回健康日本21(第二次)推進専門委員会





健康寿命、男女とも延びる 男性72歳・女性74歳(日本経済新聞)

関連タグ
リハニュース 健康寿命
最新ニュースをLINEでおとどけ「LINE@友達追加」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

もっと見る 省略する
ページ上部へ戻る