理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

トピックス

2021.07.16

【診療報酬】心大血管リハ、回復期リハ病棟の要件化を議論 − 中医協

fe8ee2a61df4769c50dd985c8ab0650d.jpg

今月8日に開催された中医協の分科会にて、回復期リハ病棟の入院患者要件に心大血管疾患リハビリテーションを加えることが議論された。

厚生労働省は、回復期リハビリテーション病棟での心臓リハビリテーションにより、機能的自立度評価法(FIM)等が改善するとの研究報告を紹介。

2022年度診療報酬改定に向けた議論に「心大血管リハビリを回復期リハ病棟でどのように推進していくべきか」俎上に載ったことは、注視すべきポイントといえる。

その他、今月8日に開催された同分科会では地域包括ケア病棟入院料・管理料についてや、回復期リハ病棟入院料についての「リハビリテーションに係る実績」や「実施している医療の内容を踏まえた評価の方法」などが議論されている。

※画像クリックでPDF資料に移動します

引用:令和3年度 第4回 入院医療等の調査・評価分科会議(厚生労働省HP)
参考:循環器病対策推進基本計画の概要(厚生労働省HP)

関連タグ
診療報酬改定2022 厚生労働省 心臓リハビリ
PT-OT-ST.NET:LINE公式アカウント「最新ニュースをLINEでお届け」友達追加

この記事が気に入ったらいいね!しよう

もっと見る 省略する
ページ上部へ戻る