理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

トピックス

2018.07.05

理学療法士学生自殺パワハラ認定 6100万円賠償命じる


理学療法士を目指していた男性が実習中に自殺し、その妻が「自殺したのはパワハラが原因」と訴えていた裁判で、大阪地裁は原告の主張を認め、専門学校と実習先に計約6,000万円の賠償を命じる判決を下した。

参考:理学療法士学生自殺訴訟 パワハラ認定 専門学校に賠償命令 大阪地裁(毎日新聞HP)
参考:学習45時間→70時間…実習先でパワハラ自殺、学校側に全額6100万円賠償を命令 大阪地裁(産経WEST)

関連タグ
リハニュース 理学療法士
最新ニュースをLINEでおとどけ「LINE@友達追加」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

もっと見る 省略する
ページ上部へ戻る