理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

トピックス

2020.03.23

【速報】作業療法士の合格率87.3%、昨年より16ポイントアップ!理学療法士の合格率86.4%、昨年より0.6ポイントアップ|令和2年国家試験合格発表

第55回理学療法士及び作業療法士国家試験の合格発表が行われた。

理学療法士国家試験は12,283人が受験し10,608人が合格。合格率は86.4%(現役93.2%)と昨年より0.6ポイント上回った。

作業療法士国家試験は6,352人が受験し、5,548人が合格。作業療法士の合格率は87.3%(現役94.2%)となり、昨年と比較し16ポイントの大幅上げとなった。

理学療法士の新卒者受験者数は昨年より141人増え、10,749人だった。
作業療法士は第52回(平成29年)をピークに新卒者の受験者数は緩やかに減少している。

同試験における採点除外等の取り扱いとした問題として、理学療法士は2問、作業療法士は1問、共通問題は4問が示された。

言語聴覚士国家試験は2,486人が受験し、1,626人が合格。ST合格率は65.4%、昨年と比較し3.5ポイントの低下となった。

ST国家試験における採点除外等の取り扱いとした問題として3問が示された。

PT・OT国家試験合格発表の詳細はこちら(厚生労働省ホームページ)
ST国家試験合格発表の詳細はこちら(厚生労働省ホームページ)

追記2020年3月26日14時38分:言語聴覚士の国家試験合格発表の情報を追加しました










関連タグ
国家試験 理学療法士 作業療法士 言語聴覚士
PT-OT-ST.NET:LINE公式アカウント「最新ニュースをLINEでお届け」友達追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

もっと見る 省略する
ページ上部へ戻る