理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

トピックス

2019.12.18

診療報酬改定(本体)0.55%+、全体はマイナス改定

2020年度診療報酬改定率が明らかとなった。医師等の報酬となる診療報酬(本体)については、0.55%プラス改定。診療報酬(本体)がプラス改定となるのは平成20年の改定から7回連続。消費税財源を活用した救急病院における勤務医の働き方改革に充てる +0.08%が診療報酬(本体)に上乗せされていることから、これを含まない場合は診療報酬(本来)は0.47%プラスとなる。

医薬品などの薬価部分は0.99%マイナスとなる。診療報酬(本体)と薬価等を合わせた全体としてはマイナス改定となる。

引用:厚生労働省:令和2年度診療報酬改定の改定率等について

関連タグ
診療報酬改定2020
PT-OT-ST.NET:LINE公式アカウント「最新ニュースをLINEでお届け」友達追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

もっと見る 省略する
ページ上部へ戻る