理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

トピックス

2023.12.04

【診療報酬改定】医療従事者の賃上げが基本方針に明記



厚生労働省は、令和6年度の診療報酬改定における基本方針(骨子案)に「医療従事者の人材確保や賃上げに向けた取り組み」を重点課題として明記した。

医療分野では依然として賃上げが遅れている状況にある中、医療従事者の賃上げが第一に記載されたことは朗報である。一方で、財政制度等審議会(財務省の諮問機関)では、診療報酬の改定率をマイナスにすべきだとしている。このため、医療従事者の賃上げのための原資となる予算確保に向けて、激しい折衝が行われている。今後、12月中に診療報酬の改定率が示される見込みとなっている。

引用:第171回社会保障審議会医療保険部会(厚生労働省HP)

【資料1-1】令和6年度診療報酬改定の基本方針(骨子案の概要)

【資料1-2】令和6年度診療報酬改定の基本方針(骨子案)

関連タグ
診療報酬改定2024 処遇改善 厚生労働省
PT-OT-ST.NET:LINE公式アカウント「最新ニュースをLINEでお届け」友達追加

この記事が気に入ったらいいね!しよう

もっと見る 省略する

情報提供

ページ上部へ戻る