理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

トピックス

2018.05.15

【書籍】「上肢運動器疾患のリハビリテーション 関節機能解剖学に基づく治療理論とアプローチ」5/14発刊


「上肢運動器疾患のリハビリテーション 関節機能解剖学に基づく治療理論とアプローチ Web動画付」が5月14日に医学書院から発刊した。 

本書は、「上肢・下肢運動器疾患の診かた・考え方」の姉妹書として位置づけられ、今回は、治療技術に特化した内容となっている。

内容は大きく2つの枠組で構成。
①各疾患の治療方針の立て方から疾患各論に対して治療順序を示し、治療ターゲットとなる軟部組織を明確化
②関節・軟部組織の治療法 → ①で示した軟部組織の機能解剖学をまとめ、その治療方法を本文と動画にて説明

研修会での技術デモンストレーションの場面で、メモを取りながらだと、聞き漏れ、実際の技術を見損ねることもしばしばある。

その点、本書のWeb動画は、5時間20分に及ぶ全62動画と充実。実際の治療技術を動画で繰り返し学び、理解を深めることができる一冊といえる。

■書籍詳細
「上肢運動器疾患のリハビリテーション 関節機能解剖学に基づく治療理論とアプローチ Web動画付」
一般社団法人療創会 代表理事
関節機能障害研究会 代表世話人

著/中図 健



関連タグ
書籍ピックアップ 運動器 解剖学 動画 上肢
最新ニュースをLINEでおとどけ「LINE@友達追加」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

もっと見る 省略する
ページ上部へ戻る