理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

トピックス

2018.03.08

臨床技能を高める!「第53回 日本理学療法学術研修大会in茨城」


日本理学療法士協会がこれまで開催していた集合研修事業である全国学術研修大会が、平成30年度から「理学療法士の臨床技能を高める」学術研修大会として生まれ変わります。

今までの全研では大会参加で20ポイントのみでしたが、日研茨城では、大会参加20ポイント、実技参加で20ポイント、実技参加を2日間別の研修に参加すると20ポイントの最大で合計60ポイントが取得可能となっています。

認定・専門理学療法士の取得を目指している方は必見です。


第53回日本理学療法学術研修大会in茨城

テーマ:『自立を支援する臨床技能を極める
会期:2018 年 5 月 25 日(金) 〜 26 日(土)
会場:つくば国際会議場・茨城県立医療大学
大会長:斉藤 秀之(公益社団法人 茨城県理学療法士会)
    ▶︎ 大会長挨拶はこちら
主催:公益社団法人 日本理学療法士協会

 <公式facebookページで最新情報をチェック!

プログラム:

【協会主催研修:協会長講演・学術大会長講演など、2題】
【基本的臨床技能研修:理学療法スキルの再考など、2題】
【課題別研修:上肢から自立を診るなど、10題】
【階層別研修:協会指定管理者研修(初級)など、2題】
【臨床技能研修:患者診療の短縮版臨床評価演習など、3題】
【資格認証等研修:日本理学療法士協会認定理学療法士指定研修会など、3題】
【事例報告:都道府県理学療法士会及び市区町村における 新たな総合事業等実践報告会】
【その他:理学療法生涯プランニングなど、3題】

参加費・事前参加登録はこちら

▶︎ 第53回日本理学療法学術研修大会in茨城 公式ホームページ
関連タグ
日本理学療法士協会 学会 茨城
最新ニュースをLINEでおとどけ「LINE@友達追加」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ページ上部へ戻る