1. Home
  2. >
  3. トピックス
  4. >
  5. リハニュース

PT-OT-ST.NETからのお知らせ

→ お知らせ一覧はこちら

アーカイブ

リハニュース

介護老人福祉施設、外部リハビリ専門職のアセスメントを加算対象に
2017-11-16
介護老人福祉施設、外部リハビリ専門職のアセスメントを加算対象に

入所者の自立支援を促進するため、外部のリハビリ専門職がアセスメントし個別機能訓練計画を作成することを評価することが検討されている。

遠隔診療に関するガイドライン作成へ|未来投資会議
2017-11-15
遠隔診療に関するガイドライン作成へ|未来投資会議

医療上の安全性・必要性・有効性が担保された遠隔診療を普及させるため、研究班を立ち上げ年度末を目途にガイドラインを作成する方針が未来投資会議で示された。

11月14日は「世界糖尿病デー」 全国各地でイベント開催!
2017-11-14
11月14日は「世界糖尿病デー」 全国各地でイベント開催!

11月14日は、世界160カ国から10億人以上が参加する世界でも有数な疾患啓発の日「世界糖尿病デー」。

訪問・通所のリハマネ加算見直し、データ収集システムの活用を評価
2017-11-11
訪問・通所のリハマネ加算見直し、データ収集システムの活用を評価

厚労省は、現行のリハビリテーションマネジメント加算(Ⅱ)の見直しとして、通所・訪問リハビリテーションの質の評価データ収集等事業に参加し、データ収集システムの活用を評価すること提案した。

世界初!横の傾斜で曲がらない車いす用電動アシストユニット
2017-11-08
世界初!横の傾斜で曲がらない車いす用電動アシストユニット

ヤマハ発動機は、横の傾斜でも曲がらない「片流れ制御」を搭載した車いす用電動アシストユニット「JWX-2」を発売。

訪問介護とのリハ連携、医療機関提供施設に拡大へ 【介護報酬改定情報】
2017-11-07
訪問介護とのリハ連携、医療機関提供施設に拡大へ 【介護報酬改定情報】

 厚生労働省は11月1日に行われた介護給付分科会にて、訪問介護とリハビリ専門職との連携加算(生活機能向上連携加算)を医療提供施設に所属する理学療法士等のリハビリ専門職においても算定が可能とすることを次期介護報酬改定に盛り込むことを提案した。

「2020年、超福祉を体験しよう!!!」渋谷でイベント開催!
2017-11-07
「2020年、超福祉を体験しよう!!!」渋谷でイベント開催!

本日より開催!障害を抱えた人や高齢者・LGBTなどのマイノリティ・福祉そのものに対する「意識のバリア」を、従来の福祉の枠に収まらないアイディアやデザイン、テクノロジーが集うフィスティバル

臨床実習指導者は16時間以上の講習が必須に? PT・OTカリキュラム検討会
2017-11-01
臨床実習指導者は16時間以上の講習が必須に? PT・OTカリキュラム検討会

厚労省は第3回理学療法士・作業療法カリキュラム検討会の中で、臨床実習指導者の要件として16時間以上の講習会受講などを追加することを検討している。

回復期リハビリのアウトカム評価について議論が進む|中医協
2017-10-26
回復期リハビリのアウトカム評価について議論が進む|中医協

回復期リハ(9単位リハビリ)のアウトカム評価などについて、次期診療報酬改定に向けて中医協で議論が始まった。

AIが転倒のリスクを軽減 退院・転院先を84%の精度で予測|NEC
2017-10-24
AIが転倒のリスクを軽減 退院・転院先を84%の精度で予測|NEC

NECの最先端AI技術群を活用した実証実験で、不穏行動の予兆のある患者を未然検知するとともに、入院翌日までの情報を活用し、退院・転院先を84%の精度で予測された。

ユーザーID(メールアドレス)
パスワード
会員の方ログイン


(希望する場合はチェックしてください)

会員登録をする
ユーザーID(メールアドレス)
パスワード
会員の方ログイン


(希望する場合はチェックしてください)

求人掲載会員登録
  • 養成校情報ご登録
  • バナー広告お申し込み

PT-OTネット twitter

運営者プロフィール

友清 直樹

友清 直樹(ともきよ なおき)

PT-OT-ST.NET代表
 理学療法士

理学療法士や作業療法士、言語聴覚士の情報交換、学術的な情報交換や受験、資格取得の受験情報も豊富。